ハートインみやぎ 2003 開催内容


Vol.1

10月18日(土)11:00〜 自主製作品販売・展示(入場無料)

 場 所 : 勾当台公園市民広場〜「生命(いのち)の祭り」内〜

 県内各地から集まった20ヶ所近くの作業所などが、それぞれ自慢の作品を持ち寄って自主製品販売をおこないます。海や山のめぐみ、さまざまな地場産品や菓子、陶芸品、小物など、工夫とアイデアが盛り込まれた品物ばかりです。
 また、昨年同様「生命(いのち)の祭り」会場内での販売のため、県内各地の豊富な食材も並びます。


Vol.2

10月25日(土)報 告・シンポジウム・打ち上げ交流会 (入場無料)

 
場 所 : せんだいメディアテーク1階 オープンスクエア

☆ 報 告 13:00〜14:00「ハートインみやぎと宮城の10年を振り返る」

       
〜宮城の精神医療・福祉・保健のこれからを考えるために〜

           
医療法人社団 原クリニック院長  原 敬造 氏

このイベントがはじめってから今年でちょうど10年、これまでの開催の中で、その時々に応じた課題をこのイベントは扱ってきました。このイベントの軌跡はまさに宮城県内の精神医療福祉・保健の流れをあらわしているといえるでしょう。今回は10回目の開催を記念して、ハートインみやぎと宮城県の精神医療・福祉・保健のこれまでを振り返ります。変わったものは何か、変わらなかったものは何なのか・・。私たちが現在抱える課題とこれから進むべき方向性を、後ろを振り返りながら考えてみませんか?

☆ シンポジウム 14:20〜16:20
 「俺たちこんなに燃えてるぜ!宮城の地域生活を支える人たち」
                 〜宮城の地域活動にエールを送ろう〜


コーディネーター


 精神医療・福祉サバイバー&保健福祉コンシューマー 広田 和子 氏

シンポジスト

 精神障害回復者自助グループ 心のネットワークみやぎ
                      会 長 植野 祐吉 氏


 NPO法人わたげの会 スタッフ 市川 洋一 氏

 NPO法人曇りのち晴れ 理 事 佐藤 幸喜 氏


緊急告知!

指定発言者として厚生労働省 障害保健福祉部精神保健福祉課の北川博一企画官をお招きすることになりました。


 あまり人には知られていないけど、私たちが暮らす街の中では、様々な個性溢れる活動を展開している方がいます。人々の必要性から誕生し、地域の人々によって支えられる活動であり、とても多くの方がこのような活動によって支えられているのです。遅ればせながらようやく宮城にもこのような活動が広まりつつあります。活動をはじめたいと思っている人、協力したいと思っている人、利用したいと思っている人に是非この方々の声を聞いていただきたい。フロアからの意見も大募集です!!

☆ 打ち上げ交流会17:00〜 ←変更になりました。 

変更事項
 @ 打ち上げ交流会 会場 「141 6階・スタジオホール」
 A 開始時間 18:00〜


★☆★ ハート・インみやぎ打ち上げ交流会 ★☆★
  
ここで逢ったが十年目〜今夜は出会い系〜

*日 時:10月25日(土)18:00出会いSTART
         ※2時間ぐらいを予定しております


*場 所:141ビル 6F エルパーク仙台 スタジオホール

*料 金:1000円(1ドリンク・軽食つき)
   ※チケットをお買い求め下さい。詳しくはハートインみやぎ実行委員会事務局まで。



戻る